協会について

会長挨拶

会長 橋本 義隆

 平素より一般社団法人茨城県建設コンサルタンツ協会並びに協会員に対して、格別なるご指導ご鞭撻を賜り,厚く御礼申し上げます。

 

 当協会は地元建設コンサルタント業界として、『地域の守り手』の立場から近年の台風被害に迅速かつ円滑な災害復旧事業等へ支援協力を図ってまいりました。世界的な気候変動による異常気象から生命・財産を守り、安心・安全に暮らすことが出来る社会資本の戦略的な整備の一翼を担い、災害に強く豊かで活力ある県土・国土づくりに貢献できるのは県内業者であり、如何なる環境下においても迅速に対応できる体制を整えており、日々、技術研鑽に取り組んでいます。

 我々の業界もi-ConやICTの普及・推進、VRやAI革命などで設計の概念も変わり、異業種や他業界との融合・ボーダレス化が進み、『働き方改革や生産性の向上』、『ワークライフバランスを図った職場環境作り』が求められており、パラダイムシフト(劇的な変革)を感じながら各種課題を解決し前進して参ります。

 最後に、当協会は『優秀な技術者を育成し、顧客からのニーズに対し親切・丁寧に、解りやすく、そしてスピーディーに解決策を提供する』体制を整えて参ります。

 そして『三方よし』の精神でコミュニケーションを図り、コロナ禍ではありますが魅力ある協会づくりと協会の財政基盤を安定化させ、会員一同、一致団結し、皆様のご支援・ご協力・お力添えを頂きながら、地域社会の安心・安全のために貢献していく所存であります。

 

一般社団法人 茨城県建設コンサルタンツ協会

会 長  橋 本 義 隆

組織図

※会員専用ページにて、協会議事録を閲覧することができます。閲覧にはパスワードが必要です。

関連団体

有資格者

年間事業計画